当校について

卒業生の活躍

dream come true!

個性を伸ばし、プロの世界で活躍する先輩達。
自分の可能性を信じ、先輩に続いて広い世界に羽ばたこう!

平成 7 年度 卒業

氷川 きよしKiyoshi Hikawa
平成12年2月2日、日本コロムビア創立90周年記念アーティストとしてデビュー。
橋幸夫以来とされる股旅もの演歌を武器に、演歌歌手としては類を見ない幅広い年齢層のファンを持つ。
2008年のNHK紅白歌合戦では白組の大トリをつとめた。
男性新人演歌歌手の傾向を大きく変えた存在。

平成17年度 卒業

絢 香Ayaka
平成18年2月TBS系ドラマ「輪舞曲(ロンド)」主題歌「I believe」でデビュー。
同年7月に3rdシングル、9月に4thシングルを発売。それぞれドラマ主題歌、CMソングに採用される。
平成19年にはコブクロとコラボレートした楽曲がCMソングに採用される。
現在、最も注目される女性シンガーソングライターの一人。

平成17年度 卒業

一平 彩奈Ayana Hitohira
本名小山正代。1988(昭和63)年福岡県八女市生まれ。血液型はA型。
2005年の8月4日、「伊集(イジュ)の花」でプロデビュー。
第一経済大学付属高等学校(現第一薬科大学付属高等学校)卒業。